本文へスキップ

尾行で見失ったり調査失敗したときの料金はどうなりますか?

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

探偵が尾行で見失ったら料金はどうなるの?

 「探偵が調査でターゲットを見失ったり、失敗した場合、料金費用はどうなるのでしょうか」

「探偵が調査でターゲットを見失ったり、失敗した場合、料金費用はどうなるのでしょうか」 

 頻繁ではありませんが、相談者にこのような質問をされることはあります。

 興信所の探偵といえどもシビアな見方をされるお客様はいるものです。

浮気調査で失敗ゼロの探偵たち

 調査に失敗した場合は以下のようにお答えしています。

 ○どんな依頼の場合に起こり得るか

 わかりやすく言えば一日、一回で結果を判明させたい依頼案件があげられます。以下が代表的な例ですが、

 
・今週の金曜日**時から夫を尾行して欲しい。

 つまりこの日時は依頼人が決め打ちした夫が浮気行動を起こすと確信をもった日時なのです。

 
・不倫相手の勤務先を自宅から尾行して判明させて欲しい。

 平日はどこかの会社に勤務しているようです。

 つまり平日であれば、朝自宅から出てきた不倫相手を尾行すればつきとめられると判断したのです。

 
・勤務先とかある指定場所からターゲットを尾行して自宅を判明させて欲しい。
 
会社から出てくるだろうから尾行すれば家に帰るはずだと判断したのです。

 浮気の証拠を掴むチャンスは決め打ちした一回で成果をあげたい。毎日仕事に出ているはずだから一回の尾行で判明できるだろう。

 依頼者様にとっては至極当然の思いであり、興信所は結果を出してくれるものだと考えます。

 しかし、依頼するにあたり、いろいろとリスクが脳裏にめぐるものです。

 つまり、
”探偵が調査に失敗したらどうなるのか?”と。

 もちろん、相談者のほとんどは、興信所の調査員はプロだし、きちんと結果を出してくれるものと期待しており、上手くいかないことなんて思ってもいない方は多いものです。

 けれども、興信所に依頼することに慎重で、シビアなものの見方をされる方はいるもので、「もし、尾行に失敗したりとか、見失ったら料金費用はどうなるんですか?」と聞いてこられる相談者も稀にいます。

 そう思ってても聞きにくいことなので言わなかった依頼者もきっといるのでしょうが、失敗した時のリスクを興信所が説明しない場合、はっきりと尋ねてみても良いでしょう。


 ○失敗した場合の料金

 見失った場合、調査員の落ち度によるものであれば、別の日に再調査を行います。
 もちろん、追加請求はありません。

 しかし、例えば自宅から勤務先まで尾行して職場をつきとめるような調査の場合、契約した曜日の朝、自宅からターゲットが出てこない場合、探偵の責任とは言えず(依頼人の責任でもないが)、これは不可抗力となり、張り込みをしていた稼働時間数の料金は要します。

 ターゲットが朝、確実に自宅を出て出勤する曜日を当ててくれと言われてもそれは現実的でありませんし、”探偵さんに尾行する曜日は任せます”と言われても、探偵が調査するその曜日に確たる根拠があるわけでもなく、出てこないのであればやはり不可抗力です。

 よって一回のみの尾行依頼ですから、翌日以降に、再度尾行するかどうか依頼人のご判断となります。

 また浮気、素行調査などの場合、複数日数をいただくことが多いのですが、単発での依頼の場合は特に、”ターゲットの警戒度”についての確認はシビアにさせてもらってます。

 どういうことかと言うと、
 今までにターゲットを尾行したり、何か刺激してしまったことがあるか。

 ターゲットと何かしら係争中であったり、依頼人から逃げてる、避けている人物かどうかなど確認させてもらってます。もちろん推測の域ですが。

 よって、その状況によっては調査員を増員したり、調査方法を変えたりとする場合もあるのです。

 これが複数日数に渡る調査の場合は、進展状況を見ながらこちらで臨機応変に対応できるのであまり問題が表面化しないのです。

 まとめます。

 契約時に決めた予測(勘)に従って現場を進めていたのに、ターゲットが予測とは違う行動を起こし、ターゲットを確認できなかった(見失うのとは違います)場合、稼働した料金はかかります。

 あとは、その場合”最低限の負担リスク”で済むよう事前に興信所相談員と協議しておくことは必要です。

 しかし、いざ尾行開始した後、調査員のミスで見失った場合は興信所の責任といえますので、¥0円なのか、どこまでの料金が発生するか、契約時に決めるのが通常です。

 もちろん単発、一回きりの依頼は少なくありません。

 が、そうであればなおさら、依頼者様は、正確な情報提供が必要で、自身の予測(勘)が絶対ではないとの多少のリスクを受け止めることも必要です。


 他社で失敗した調査を依頼したいという相談も多いのですが、弊所の考え方を解説しております。ぜひ参考にしてください。


 よくあるご質問|教えて!探偵さんに戻り他の質問を見る。

バナースペース

MKリサーチ探偵事務所|千葉

〒260-0032
千葉市中央区登戸1-16-1 5A

TEL 043-301-3735
FAX 043-304-5757