本文へスキップ

浮気調査後の対処だけ指南してくれますか|よくある相談

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

調査後の対処だけ指南してくれませんか?|よくあるご相談

「他の探偵社で調査した不倫の証拠はあります。これからの対処を指南してくれませんか?もちろんお金は払います。」というご相談。
MKリサーチではこうお答えしております。

浮気問題でのその後の対処は難しものです。

「依頼した探偵社は証拠をとるだけで、カウンセリングとかその後の対処は得意ではないみたいです。
探偵さんのところで、指南してくれないでしょうか。」



浮気問題解決の探偵相談員千葉の浮気調査依頼人


その後の指南って不倫の証拠をとることより難しいことです


依頼人からこれまでの経緯をお聞きして、夫婦はどうだったのか、また現状はどうなのか。

そこを踏まえて今真っ只中の不倫の二人を実際に見たり、聞いたりして、「この二人がどんなつもりなのか、、、」と、捉えていく。

そしてその現実を知った依頼人が、どうしたいのか。

おおざっぱに言えば、このような流れのなか、対処の指南をしていきます。

「不倫の証拠はあります!」と他社さんの調査報告書の証拠写真(映像)を見ても、表面的な部分しか伝わってきません。

その後の対処まで考え現場に入って、生の二人を何度も見てきたからこそ、わかることは多々あります。

それでもです、私たちが指南した対処が絶対だとは言い切れません。

上手くいかないリスクだってあるわけです。

とくに離婚したくない、夫婦を続けたい依頼人はそこは十分受け止めなければなりません。

難しい問題なのです、、、。

そういう意味で、調査後の対処については、調査から入る相談者に対してフォローするというスタンスであります。

もちろん証拠っていう証拠はあるけど、「これで十分なのか?」と不安な方は、検証させていただきますが、不貞の証拠として決定的ではない場合、はっきりとその旨をお伝えします。

ただ、一般的にですが、すでに探偵社に依頼し調査して、「証拠としてはこれで十分です!」と言われたなら、証拠としては大丈夫なのでありましょう。

だから、「その後の対処だけお願いできないかと、、、」という電話やメールをいただくわけです。

ただし、何度も言いますが、カウンセリング的な業務のみ、そして調査後の対処だけという業務は現在行っておりません。

それに対する費用の対価に対して、「料金はいくらです」と設定しているものでもないのです。

調査をお受けして、その後のフォローとして無料でサポートしている次第です。



東京都の興信所相談員


調査後の対処まで必要になると思う方は、探偵選びも慎重に!

相談している興信所が、ただ証拠をとるだけで、その後の相談事例、対処事例が皆無、もしくは経験値が少ないところもあります。

実際、相談員に聞いたら、その後の対処もご相談くださいと言われるかもしれません。

中にははっきり「当事務所では無理です」というところもあるでしょう。

しかし可能な社でも蓋を開けたら、弁護士を紹介して内容証明という定番対処のみ。

どんな方でもそれのみ!

これではその依頼人に合った適切な対処なのか疑問です。

ですから事前にこのように意識する選び方が大切です。

サイトでもブログでも浮気問題に対しての事例など、豊富に紹介しているか?

ネットの段階で、ある程度見極めることです。

それがひとつの目安となることは間違いありません。

注意してサイトを見ていくと、有益な情報、事例を豊富に発信している興信所もありますから、意識してくださいね。


よくあるご相談|メニューへ