本文へスキップ

報告書写真サンプルの見極め方|探偵・興信所選び

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

報告書サンプルの見極め方|探偵・興信所の選び方

興信所の相談員と面談する際、事務所外であっても、調査報告書サンプルを見せてもらう旨は電話で確認してください。
では報告書サンプルのチェック、証拠写真の見極め方を解説します。

面談している探偵・興信所が実際にどのような証拠写真を提出してくれるのか。
その中身内容は気になるものです。

一般的には面談時、相談員は準備しているはずですが、事前に要確認です。

相談者が重点を置いて確認して欲しいことを解説します。



探偵の証拠写真サンプル


夜間のシーンの証拠写真で出てくる差


浮気調査の証拠写真サンプルを見てみたら、日中の明るい場面ばかりだった。

確かに浮気現場も様々、お日様が出ている時間帯での調査もけっこうあります。

探偵の調査って夜ばかりですか!?っていうことでもなく、日中もけっこうあります。

ただ、相談者に調査報告書サンプルをお見せするとき、確かに日中がメインの証拠写真が羅列しているほうが、わかりやすいことは確か。

ターゲットと浮気相手が待ち合わせして、食事して、ホテルに入る。

そしてホテルから出てきて、二人は別れ、そのまま浮気相手を追尾して、浮気相手の住所判明に至った。

そのような流れのサンプルが多いのではないでしょうか。

非常にオードソックスな事例です。

ただプロ的な視点から言いますと、日中ばかりの証拠写真サンプルを見ても、その探偵社さんが本当に調査力があるかはわかりません。

照度がある分、証拠撮影についての難易度が特段高いわけでないのです。

一般的なカメラでもある程度、探偵として正しい教育を受けて、そこそこの場数経験を積んできたら、2〜3年の調査員でも、そこそこの証拠写真は撮るものです。

しかしです、夜の場面、特に地方や田舎など。

照度の低い現場もやはり探偵は多いのですが、夜間での写真はかなり差がでてくるものです。

場面によっては非常にわかりにくい写真(映像)しか撮れていなかった。

撮ったつもりでも、後で確認してみると、不鮮明で粗いなあという結果。

夜間の現場ではどこの探偵社も悪戦苦闘しているものです。

他の探偵・興信所に依頼された方から、受け取った調査報告書を見せてもらうことは多々あるのですが、日中は、不倫の二人が鮮明であっても、夜になると、かなり苦しい画質となっている写真も見ます

繁華街とかであればましですが、住宅地とか暗い飲食街となると、一般的なカメラだと無理があるものです。

もう無理やり撮っているという状況ですから、人物ではなく真っ黒な人影が写っている写真にもよく遭遇します。


調査報告書を作成する探偵


夜間に力を入れている証拠撮影かどうか見極めを!


よく望遠力がどうこう、遠距離から撮影とかアピールする探偵社もありますが、できることなら、夜間での望遠、遠距離か、、、そこが見極めです。

ただ、探偵・興信所の調査報告書のチェックでは、夜間がどうなのかに絞られてもよいかと思います。

つまり難しいからです。機材もですが技術が必要だからです。

ラブホテルに入るのも出てくるもの、夜です。夜の浮気調査のサンプル。

不倫相手の部屋への出入りなら、入っていくのは夜で出てくるのは翌朝でも、夜間の証拠写真がどうなのかが要チェック。

わりと明るい繁華街を歩いている二人でなく、もっと暗い住宅地での撮影。

市街地を走っている対象者車両でなく、交通量が少ない地方の県道を走行している対象者車両。

夜ばかり、それも照度の低い場面ばかりの調査なんて都心でもあるし、地方に行けばもっと多いわけです。

実際、車中不倫なんていう場面になると、真っ暗闇な現場となります。

相談者によっては、そのような現場になりそうだとわかっている方もおられます。

それなのに、よくある日中の不倫調査のサンプルを見せられても、「まあ凄いですね!人様の写真でも、胸が痛みます、、、」という感想をいただく程度で、「私の依頼のケースは違うんだけどな」と感じているかもしれません。

まあ、サンプルは営業用。
一応これくらいの証拠写真は撮れますよ!的なものです。

相談者が依頼される調査が、「うちは明るくなって家を出ていき、暗くなるまで絶対に帰ってきます。日中の出来事です!」であるなら別ですが(実際、1〜2割そのような事案もあります)。

夜にもなる。夜ばかり。
であれば、シンプルに「夜の浮気調査のサンプルが見たい!」と言いましょう。

相談者によっては、「違います、もっともっと暗いところです!」と言ったほうが良い方もいるはずです。

ご安心ください、MKリサーチでは、夜間の証拠写真から車中不倫の証拠写真まで、お客様のご相談の想定されるシーンに合わせたサンプルを中心にお見せしております。


探偵・興信所の選び方|メニューへ