本文へスキップ

千葉・東京・茨城から遠方に住む相談者の依頼の考え方。

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

遠方のお客様が千葉の探偵に相談された方が良いケース

 探偵・興信所MKリサーチは千葉県外からのお客様からのご相談も豊富にうけたまわって参りました。

 では、実際にあったご依頼事例とはどういうものだったのでしょうか。

 その依頼事例とメリットを解説いたしますので、「私の場合は、やっぱ千葉の探偵に頼んだほうが良いのかどうか」と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。


千葉から遠い浮気調査の相談者


◆ご依頼者は茨城の方。妻の浮気相手が千葉県に住んでいる男性であるとわかった。

 しかし、二人が接触する現場は千葉か、茨城かはわからない。いったいどうしたものか・・・

 こうのようなケースですと、茨城県の興信所に相談する方のほうが多いかもしれません。

 やはり調査対象者(妻)も、依頼者(夫)も茨城に住んでいるからです。

 しかし、この依頼者は、

○浮気相手の男性の家は千葉に間違いないのだが、依頼者がつきとめて把握している住所に住む男性かどうか不安であった。

 やはりそこをきちんと確認して欲しい。

○浮気相手の乗っている車まではわからなかった。

○浮気の事実次第では、浮気相手の家族構成とか身元調査を依頼する可能性もあった。

○妻が千葉の方まで行って浮気相手に会っている形跡があったこと。

 このような状況だったので、浮気相手の住まいに身近な興信所に相談したのでした。

 浮気相手が千葉だったことから、興信所MKリサーチに依頼し、調査希望日に浮気相手をマークさせたことによって、非常に効率の良い調査が行なえたのでした。

 事前調査の段階で、浮気相手の顔かたち、住所や、乗っている車とかの確定をしておくことは浮気調査において非常に重要なのです。
 
 浮気調査は下見調査は必須であることは承知の事実ですが、事前にわかっていることの多い方が効率のよい調査が行なえ、それが調査結果に反映してきます。

 このご主人のケースは千葉の興信所で正解だった典型的な事例です。

東京から遠方の素行調査依頼者


 ◆ご依頼者は関西の女性でした。交際している彼が千葉県の人で、遠距離恋愛。その彼と連絡が途絶えたそうでした。

 実は彼女は彼の住所までは知らず、だいたいこの辺りまでは把握していただけだった。
 
 彼の住所と本当のことを知りたく興信所MKリサーチに遠方から電話で相談してきました。

 このような探偵調査は意外に多く相談をお受けします。問答無用、彼の住所に身近な探偵・興信所に相談するべきです。(彼と同じ市区町村に固執する必要はありません。車で1時間程度の距離で探せば、選択肢は結構あると思います)

 やはり現地調査は必ず行なうのですから、彼の住所に近い興信所が確実に良いにきまっています。

 よって、この関西の相談者は、興信所サイトの事務所所在地は必ず確認して選んだそうでした。

 もちろん、興信所の所在地だけで選んだのではありません。まずはサイトの中味をよく吟味したようです。
                    
 依頼者にとりましては、遠方の探偵・興信所に相談するわけですから、電話での意思の疎通をしっかりと行なわなければいけません。

 少しでも不安な点を感じたら、他の探偵・興信所をあたるくらい慎重にするべきですし、疑問点はしっかりと質問することです。

 面談ができない場合は、FAXとかで契約の書面のやり取りをきちんと行なってから依頼することです。口約束だけの依頼をしてはいけません。

 この関西の女性は、探偵・興信所MKリサーチに依頼したのでしたが、弊社は、きちんと本人確認まで行ない、後日依頼者が千葉においでになった際は、彼の自宅付近まで送ってあげました。(もちろん、サービスです)


 
興信所|千葉お客様相談地域に戻る。


遠方にお住まいで調査が千葉・東京・茨城なら
MKリサーチにご相談ください!

年中無休 無料相談受付
電話0120−8383−42

バナースペース

MKリサーチ探偵事務所|千葉

〒260-0032
千葉市中央区登戸1-16-1 5A

TEL 043-301-3735
FAX 043-304-5757