本文へスキップ

興信所調査員の浮気調査|奮闘日誌です。

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

興信所の浮気調査日誌|記事一覧

 興信所の探偵は年間を通しての仕事って、やはり浮気調査がダントツです。

 これはMKリサーチだけでなく、日本全国ほとんどの探偵・興信所はそうでしょう。

 そんな浮気調査で日夜奮闘している探偵が、実際にあった浮気不倫の現場でふと想うことや感じたことを探偵目線で斬っていきます。

 千葉の探偵MKリサーチの浮気調査の奮闘日誌です。

 事例をまじえ調査員としてふと思うことぶっちゃけまます!


 
明けても暮れても浮気、不倫・・・に対する現場に出向く興信所の探偵。

 ときには車、ときには自転車で。またあるときは電車やバスでと、移動する交通手段もそれぞれ、出向く現場もまたそれぞれだ。

 ネオンで明るい都心型浮気現場もあれば、ここは「洞穴かっ!」って感じるほど暗闇の現場にも遭遇する調査員。

 持っていく武器、違った(汗)、機材も臨機応変な適応力が重要なことは言うまでもない。

 そんな現場ばっかな探偵がおめでたいお花畑にいる不倫の二人に対してふと口走ってしまうことをリアルに正直に暴露していく。


浮気調査の興信所調査員たち


・自転車に乗って浮気する二人


・シティホテルで浮気する人たち


・興信所の浮気調査の結果を左右する大きな要因



・交流ゲームも浮気不倫のツール


・別れられない不倫の二人って




・結婚しても不倫し続ける人たちって


・出会い系で4Pできる男女を漁る浮気夫と不倫相手


・不倫の二人の引っ越しや買い物に遭遇する探偵だが


・水面下で浮気を続ける兆候か


・けもの道を歩いて探偵が行く不倫現場




・妻の浮気に加担したり事情知る友人


・探偵は叫んだ!「えっ、冗談でしょっ」と



・ラブホテルでデリヘルを利用する夫(彼)


・場違いな服装で尾行する探偵 | TPOなんて完全無視!


・不倫相手の女のことを妻にしゃべる夫





千葉の興信所調査員


・東京の浮気調査に車両は必要でしょっ


・不倫している女性それぞれの事情


・以前調査したターゲットに遭遇する探偵



・シティホテルへ別々に入る不倫



・東京都で試される追尾撮影力





・調査が空振ったホントのわけ


・同じ相手と同じことして繰り返す浮気



・浮気を見抜く妻の勘って鋭いね!



・また富士五湖かっ!よく連れていかれる不倫スポット



・プラネタリウムに来たか!?お星さましか見えない現場





・自分で調査ばれてから依頼してきた!?


・尾行を警戒しているか!?



・ラブホテルに入りたいけど入れないね!不倫の二人



・証拠撮影のレベルアップ



・ラブホテルのプライバシーカーテンって邪魔!(苦笑)





茨城の不倫調査員


・スマホに入っている証拠写真


・不倫女の車の中で警戒するおかしな夫



・至近距離からの撮影って証拠どりの醍醐味だよね!



・自転車を尾行する探偵


・熟年、高齢の浮気、不倫事情って!






・念入りに下見して実地する張り込み調査



・証拠がとれない探偵と気の毒な依頼人


・同じラブホテルばかり利用する輩たち


 興信所日誌カテゴリー一覧へ

バナースペース

MKリサーチ探偵事務所|千葉

〒260-0032
千葉市中央区登戸1-16-1 5A

TEL 043-301-3735
FAX 043-304-5757