本文へスキップ

浮気を繰り返す50代の妻の事例です。終わりはあるのか。

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

浮気を繰り返す妻に終止符は打たれるのか|終わらない不倫

 妻の浮気を疑って探偵・興信所MKリサーチに調査を依頼してきた夫は50代半ばでした。

 妻も50代半ばでしたが、この妻にまつわる事例です。

浮気を繰り返す50代妻


≪浮気調査の結果、不貞の証拠を得て夫がとった行動とは≫

 妻と浮気相手が日中にラブホテルで過ごしていた複数回の証拠を得た依頼者の夫は、即行動を起しました。

 浮気相手宅に行って相手と話をつけるということでした。

 夫は探偵の証拠写真を持ち、自宅に居た浮気相手と会ったそうでした。

 「**の夫だ。あなたとうちの女房が不倫しているという事実は興信所をつかって調べた。これがその証拠だ。今日来たのは、今後妻と会うことも連絡をとることも断ってほしいから。約束を守ってくれるならば、これ以上何ら請求はしない。

 けれども、約束が守れないのであれば、おたくを訴える。慰謝料請求もするし、おたくの家族もこの事実を知ることになるだろう」
 そう夫は切り出したのでした。

 浮気相手は、「探偵の写真もいいけど、合成写真かもしれないし・・・実際にあんたは自分の目で見たのかい」とこの期に及んでそんなことを言ったらしいのです。

 夫の目に映った浮気相手の男は、妻より一回り下の年齢で、遊び慣れしているように感じられたそう。

 夫としては、口約束だけでは心配でしたので、約束事を書面で交わす旨を言い、後日あらためて会う約束はしたのでした。

≪不倫相手の男の方から去っていきW不倫に終止符が打たれたのでした≫

 弊社相談員もよく解説するのですが、W不倫ほど別れさせやすい関係はないのです。

 どうしてか・・・お互い、または二人のどちらかが家庭まで壊して暴走するリスクは犯さないパターンが多いからです。

 しかしきちんとした対処を施したうえでの話しですので簡単に考えすぎないでください。

 お互い真剣で各々離婚して一緒の人生を歩もうとしてる二人であれば別なのですが、この妻の不倫相手も家庭まで壊さない浮気夫であったのは確かです。

 妻と知り合ったきっかけというのが、妻の趣味のテニスサークル。不倫相手はサークルのコーチだったそうです。

 妻の浮気相手に会ってきた夫が帰宅すると、リビングに妻がいたそうでした。
 妻は無言で夫をしばらく見つめ二階にあがっていったそう。妻の目にはあふれんばかりの涙が・・・さっきまで号泣していたかのような顔をしていたそうでした。

 夫は後日、探偵相談員に、「あの日、こっそりと妻の携帯電話を見たんです。相手からのメールが残っていました。

 『さっき、**の旦那が来た。どうも興信所をつかって調べたらしい。証拠写真も見せたから間違いない。もう別れてくれと言ってきたよ。でなければ訴えるし、俺の妻にも事実を言うとか騒いでいた・・・それはまずいし。もう終わりだよ。』

 相手が引いちゃったんですよ。彼にとってはこれ以上リスクを冒せない、遊びだったんでしょう。」

また浮気している妻


≪それから半年後、探偵は妻と別の男性のツーショットを目撃したのでした≫

 探偵は、以前調査した対象者とか車(ナンバーも含む)などが記憶に残っており、街で偶然すれ違ったり、目撃してしまうことも少なくはありません。

 この妻もそのパターンでした。
 弊社探偵相談員が、あるファミレスにいたときのこと、この妻と一回り年下の男性が向かいあって食事をしている光景を偶然に目撃したのでした。

 半年前の不倫相手ではありませんでした。しかし、雰囲気は似ています。

 その後、二人は店を出て駐車場に駐車されている男性の車に乗り込んだのでした。

 探偵相談員は半年前の調査を思い出しました。妻は前の不倫相手とファミレスで待ち合わせして、不倫相手の車に乗って、そのままラブホテルに向かっていたことを。
 
 弊社探偵相談員は、妻の夫に電話しました。「お久しぶりです。実は今奥さんが男性と二人で食事をとっていてさっき男の車に乗り込んだんですが。まだ、駐車場にはいます」

 夫は、「そうですか。多分、女房の勤務先の男でしょう。少し若かったでしょう?」夫は少しは察しがついていたようでした。

 それからこう続けました。

「女房は離婚や別居を切り出してくるわけでもない。子供たちは成人して独立し手がかからなくなってきて・・・女房の心はもう家にはないのですよ。もちろん自分に対しても。もう男なしでは生きられなくなっているんだと思うんですよね。

 誰かを好きになって淋しさを埋めている。もう50代半ばですよ!・・・いい歳して。恋をしていたいんでしょう・・・女として。」

 この妻の浮気に終わりはあるのでしょうか。

 確かに恋愛に年齢はありません。が、妻にとってはその恋、恋愛は浮気になってしまいます。もうそんなことはどうでも良いのかもしれません。

 探偵相談員には夫の投げやりにも感じられた言葉がやや気にはなりました。
 全てを黙認して仮面夫婦を貫くお気持ちであれば、それもありでしょう。波風立てずにそういう選択をされる方もいますから。

 しかし、誰もができる選択とは言えません。

 妻の目が覚めない限り浮気は終わらないとも言えます。

 が、自然に目が覚めることを待っていては何年要するかわかりません。

 それには夫自身がこれからは妻に対してさらに強硬な手段をとらない限り終わりはないのでしょう。

浮気不倫を繰り返す夫(妻)|事例集に戻り他の事例を見る。

バナースペース

MKリサーチ探偵事務所|千葉

〒260-0032
千葉市中央区登戸1-16-1 5A

TEL 043-301-3735
FAX 043-304-5757