本文へスキップ

元夫(妻)の素行を調べて|よくある探偵相談

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

元夫(妻)の素行を調べて!?|よくあるご相談

「元夫(妻)の素行を調べてください。」というご相談です。

その内容の多くは、住所、勤務先などご指定事項調査ですが、どんな暮らしをしているかというご相談もあります。

本夫(元妻)の素行について調べて欲しい方はMKリサーチにご相談ください!

お客様の知っている情報に対して、料金の目安をお答えしておりますので、初めての方も安心です。


元夫の素行調査依頼人


元夫の素行について、やはりだんとつ多い相談は、「養育費の振込が途絶えているんです。最近引っ越してしまったようです。居場所をつきとめて欲しいのですが、いくらかかりますか」という内容です。

相談者が把握している元夫の勤務先はすでに退職している場合もあり、知っていることと言えば、本人の携帯電話番号、実家くらい。

しかし「携帯電話番号からわからないのか」と言われても、その手の調査は取り扱っておりません。

また実家にかまかけて聞きだすことも、失敗するリスクも高く、あまり現実的ではありません。

もちろん、その他些細な情報でもお持ちであれば、お聞きしたうえで、他に調査する方法があるか判断しますので、ご安心ください。

なかには、会社(仕事)は変わっていないと確信されている場合も多いものですが、それでも住所をおさえておきたい方に対しては、勤務先からの追跡(尾行)調査でつきとめますとご案内しております。

興信所の調査は、基本張り込み、尾行、そして聞き込みを中心として判明させるわけです。

その方法を駆使して調査を行うことが現実的に無理がないか、そして料金の条件も合うか。

あとは相談者のご判断です。


元妻の調査を相談する茨城の元夫


元妻の素行を知りたいという相談者ですが、これも理由があってのことです。

親権者の妻との約束があるにもかかわらず、子供と面会できないことに不満がある。

育児放棄していないか。元妻は今、仕事しているのか。

また男ができた様子だが、いったいどんな男性か。

元妻の住所はわかっているケースが多いものですが、その他のことがベールに包まれており、「どんな暮らしをしているか」まで知りたいと相談される方もいます。

ただ住所を知りたい、仕事しているか知りたいなど、特定の項目に対しての調査であればまだしも、「どんな暮らしをしているか」などとなりますと、調査日数もかなり要するものとなり、そこまで費用をかけて調べる意向なのかという問題が出てきます。

ただ、元夫にしろ元妻しろ、今までの経緯、相談内容を聞いて、探偵として調査をお受けする正当性がないものは、お引き受けできません。

よって、ただ「居場所をつきとめて!」ということだけの理由では、知り得た結果を何のために使うのかが甚だ不透明ということです。

また、依頼された調査の結果が早期に判明できたとしても、最低8〜10万円からは要しますということはお伝えしておりますし、難易度によってはその2倍3倍もあり得るのが現実です。

もちろん、相談時に内容をお聞きしたうえで、事前に料金の見積もりは致します。

いくら料金があやふやでも、「**万円〜**万円の範囲です。」と回答は致しており、お受けした以上は、その料金内で責任もって結果を判明させるという意味あいです。


よくあるご相談|メニューへ