本文へスキップ

娘の素行、妻子ある彼との不倫|興信所の調査事例

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

娘の素行、妻子ある彼との不倫交際|素行調査事例

 娘は19歳の学生。その娘が妻子ある男と付き合っていた。

 幾度となく交際をやめるよう娘に注意した母。

 しかし娘の行動に別れている様子はない。

 妻子持ちの彼と不倫している娘の素行調査の事例です。

 母に問い詰められても、娘は「もう会っていない」と言っているが、それは真実なのか。
 興信所MKリサーチがお受けした事例です。


娘の素行調査を依頼する両親不倫している学生の娘


 
妻子ある男性との不倫関係を断たせたいご両親からの依頼


 
東京23区にお住まいの両親からの依頼でした。

 大学生で19歳の娘さんが同じバイト先の大学生の男性と付き合っているという。

 つまり二人の関係は不倫関係ということになる。

 その情報は、バイト先の関係者から聞いたそうだった。偶然、バイト先に両親の知人がいたそうで、心配して話してくれたという。

 母は娘を問い詰めた。すると娘さんは言い逃れできないと踏んだのか、交際を認めたという。

 そして、もう会わないからと約束もしたという。

 その後、娘さんの様子から以前より行動はおさまったようで、もう会っていない気もしたそうだが、ある日、母親は娘さんの手帳を見たら、その彼と会っているらしき日に、彼の下の名前が書かれていたのを見てしまった。

 さらにその印はこの先の日付にもあったという。

 「まだ娘は付き合っている・・・。やはり嘘だったのか。これは大変だ!」

 母(妻)は夫に相談し、興信所をつけることを決めたのです。

 真実を知って証拠としておさえ、二人の関係に両親として終止符を打たせなければと覚悟を決めたのです。

 手帳を見たことは当然内緒です。おそらく娘は友達と会ってくると言い出かけるだろうと。

 調査結果は、手帳に書かれた印はやはり彼とデートする日でした。

 彼は22歳。情報によると出来ちゃった結婚だったという。

 調査員は二人が接触して東京都内をデートする姿を一部始終証拠撮影しました。

 傍から見ると、到底不倫の関係には見えません。どこにでもいる普通の恋人どうし。

 手を繋ぎ電車に乗り、食事したり洋服を見たりプリクラを撮っていたりと。

 そして最後には、ラブホテルに入っていった二人でした。

 「結局こうなるのか・・・」と調査員は「そのまま帰ってくれても・・・」と感じてならない光景でしたが、ラブホテルの出入りの証拠は紛れもなく不貞行為があるということです。

 その後二人が別れた後、調査員は彼を尾行し自宅をつきとめました。

 娘の交際は不倫。彼の妻からすれば慰謝料請求の対象となります。

 だからこんな関係を一刻も早く終止符を打たせたい両親は、彼に会いにいくとおっしゃっていました。

 両親が探偵までつけたことは夢にも思わないでしょう。

 しかし、自分では終わらせることができないものです。このまま放置していても関係はズルズルと続くものです。

 そしてその後、望まない結果、結末が待っています。

 興信所MKリサーチがお受けする案件には、夫や妻の素行ばかりではなく、娘さん息子さんの素行調査依頼も少なくありません。

 手遅れになる前に、早期対処が必要なのです。


 素行調査|興信所MKリサーチへ