本文へスキップ

浮気と暴力に苦しんできた妻|夫の不倫調査事例。

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

夫の浮気と暴力に苦しんだ妻|調査事例

 長年の夫の浮気と暴力に苦しまされてきた妻。その苦しみとはいったいどのようなものだったのか。

 探偵に浮気調査を依頼するに至った決定的な要因とは何だったのか。

 夫の浮気と暴力に苦しみ抜いた結果、妻はあることがきっかけとなり夫との離婚を決断したのでした。

 探偵・興信所MKリサーチがお受けした事例です。この夫の妻に対する仕打ちはひどいものでした。



夫の浮気と暴力に悩む妻
暴力をふるう夫の浮気とは


 
夫の浮気調査の相談者は千葉に住む30代半ばの妻でした。

 妻は探偵相談員にいきなりこう言いました。

「今週水曜日に夫が浮気相手と会います。

 待ち合わせ場所も使用するラブホテルもわかります。時間もわかります。動かぬ証拠を撮って欲しいのですが」

 探偵相談員は、「ご主人の携帯電話のメールでも見れたのですか?」とお聞きしたところ、探偵にとっても意外な返事が返ってきたのです。

 「夫がことの詳細をすべて言うんです」  

 要するにです。相談者の妻の話しをまとめると、夫は妻に「あさって女と会うから」と予告するらしいのです。

 それに輪をかけて、「ラブホテル**を使っている」とか、「相手は**県のバツ一。出会い系で知り合った。成田駅まで迎えに行く」とか、聞けばだいたい答えるそうで、夫からも妻が聞いてもいないことを言ってきたりもするそうでした。

 妻は続けて言いました。

 「今まで、何回も何人も浮気してきた夫です。もちろん、私は何度も離婚を考えました。実家に帰ったりもしました。

 でも、夫が連れ戻しに来るんです。離婚はしないと・・・。それも暴力もふるいます。夫は私を奴隷のように扱います。夫にとっては都合いいんです。

 私はずっと耐えてきました。生活のため、子供のためだと割り切って。

 でもあることを知った以上、夫とは決死の覚悟で決別することを決めたのです」



なぜ夫との決別を覚悟したのか


 
夫の車の中にICレコーダーを忍ばせておいたのです。もし見つかったら何されるかわからない恐怖はあったのですが。

 夫が浮気相手と会話している声が録音されていました。

「どうして奥さんと別れないの?」と尋ねる浮気相手に夫はこう答えていたのです。

 
「妻を苦しませるんだ。妻は俺と離婚したがっている。
 けど俺は絶対に離婚してあげない」



 
ICレコーダーに録音されていた夫の低い声を聞いた妻は身の毛が立ったそうでした。この瞬間、妻は夫との決別を覚悟したのでした。

 その後妻は考えました。「夫は自身の浮気を認めオープンにしてる。けどそれは夫と私の間の中での会話にすぎない。録音しておけば良かったのだが。

 夫のことだから俺はそんなこと言ってはいないなどととぼけるだろう。じゃあ、今確実に浮気していて合う日もわかるのだから夫の不貞の証拠を探偵に依頼するのに絶好のチャンスではないか」

 このような経緯を経て、妻は浮気して暴力をふるう夫と離婚をするために、探偵・興信所MKリサーチに依頼されてきたのでした。

 今までは「もう離婚したい!」と幾度となく行動を起こしてきては中途半端にしてきた妻・・・

 
「心のどこかで1%程度かもしれませんが、こんな浮気夫、暴力夫を許してきた私がいたのです。

 もちろん99%は破滅状態です。でもその1%が邪魔していたのです」



夫のDVと浮気に悩む依頼者


探偵の浮気調査によって不貞の証拠を得た妻の戦いはこれから始まります


 
弊社探偵調査員は、夫の浮気調査を決行しました。

 実際、調査日のすべてのストーリーは予告されていたわけですから探偵・興信所にとってはまずめったにありえない浮気調査です。

 浮気相手を拾って、ラブホテルに入って出てきて、また浮気相手を送っていくまで当然のこと完璧な映像となったことは言うまでもありません。

 しかし、報告日に妻から聞いたのですが、「探偵さんらが最初に夫を張っていた**パチンコ店に居た夫から電話があったんです。『大当たりで終わりそうもないから、すぐに来て続きをやってくれ』と。」

 本当にひどい夫でした。浮気相手と会うまでの時間調整で入ったパチンコ店。

 それが勝ち続けて終わりそうもないもだから「これから浮気相手と会ってホテルに行く」ということを知っている妻に、すぐ来いという神経です。
 弊社相談員も、唖然としたのでした。

 妻は最後に言いました。「これからが大変だと思います。裁判所に申し立てます。何をされるか恐怖感はありますが、そんなことでひるんでいたら一向に前に進めませんし・・・」

 探偵・興信所MKリサーチでも、ここまでの浮気と暴力夫は相当悪質な部類に入るのですが、浮気と暴力にお悩みになる奥様からのご相談は少なくはありません。(実際、相談時に夫の暴力のことまでは探偵相談員に言わない方もいるとは思います)

 しかし弊社探偵が、そのような夫を実際の調査で見てきますと、一見、人当たりの良い優しそうな雰囲気に見え、この夫がそういうことはしそうにないように見える・・・

 そんな傾向があるのも事実です。外と内との変化とは怖いものです。

 あなたのご主人はいかがでしょうか?

 夫の浮気不倫調査事例に戻り他の事例を見る。


千葉の興信所相談員


夫の浮気調査なら千葉・東京・茨城で 実績ある興信所MKリサーチへ
年中無休 無料相談受付
電話 0120−8383−42



バナースペース

MKリサーチ探偵事務所|千葉

〒260-0032
千葉市中央区登戸1-16-1 5A

TEL 043-301-3735
FAX 043-304-5757