本文へスキップ

離婚の恐怖か浮気問題の解決か|夫の不倫に悩むあなたへ

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

離婚される恐怖で頭がまん延していたら解決できません

浮気夫との離婚は望んでいない妻。
予想外な夫の逆切れや言動、態度に萎縮してしまい、腫れ物に触るようになっていく。

それでは浮気問題の解決は遠のくばかりです。

夫の不倫は間違いない事実なのに。
こんな不倫は絶対嫌だし、離婚なんてしたくない。

そう思って辛い日々を過ごされている方は少なくありません。

離婚されるという恐怖にどう向かっていけばよいのか。




夫の不倫に悩む妻浮気して家を出て行った夫


非現実的な世界の中に浸っているだけの二人だと認識してください!



不倫の二人、、、っていう痛い人たちを星の数ほど見てきた私たち探偵。

また、二人のメールのやり取り、ラインのやりとりまでゲットした妻も過去、何人もいます。

二人の密会を克明に追って監視していく映像、そして会っていないときの二人の言葉、文。

それらをリンクさせるとやはり確信できることがあります。

未知の世界、つまり非現実的な世界に浸って、盛り上がっている気持ち悪い二人だと。

二人が交わしている、ささやき合っている内容は、もはや恋に浸っている女優、男優か。

そしてありえないこと、できないことを肯定もできる脳みそのなかで、盛り上がっているただのオスとメスとしか見えない。

例えばw不倫ですが、平凡な日常、家がつまらない生活に、スパイスを与えてくれているこの関係。

こそこそ携帯、スマホの何センチかの液晶画面を見て、ときめいているわけです。

そして興奮もしているわけです、、、。

実際、酷い二人のラインやメールの数々を見た方、また音声を録音して聞いてしまった方であれば、身に染みてわかるはずです。

「相当に本気ですね、二人。」と、捉えてしまうのも無理ありません。

でも、私たちからすれば、「大人の関係を維持したいだけのたちの悪い恋愛ごっこ」としか見えません。

非現実的な世界のものが、妻が恐れているような現実が現実となること それもかなり非現実的なことなのです。

理由はこうです。


浮気調査を依頼したい妻



できないことはできない、やれないことは無理だから


もしもです、不倫の二人がいずれ一緒になるとしたら、不倫がばれずに離婚してしまって、ハッピーエンドというのが真っ先に描く理想です。

なかには、自白してくる夫(妻)もいますが、そのくらい言えば、離婚してくれるだろう、俺(私)のことは諦めるだろうと思っている浮気夫(妻)もいる。

しかしどうでしょう、多くは浮気夫(妻)たちの思惑通りにはなりません。

離婚して二人で自由を謳歌する、一緒になるまで、越えなければならないハードルは高しです。

不倫街道迷走中、言葉とは裏腹に、「この関係のままでいい」と思っている二人(どちらか)かもしれません。

夢と希望を語り合う、ささやき合うから刺激的なのです。どきどきもする。

不倫の二人に同情しているわけではありませんが、とにかくw不倫であればお互い離婚して一緒になることは、相当な体力と労力が必要となりましょう。

失踪したり、居場所不明になったりする浮気夫(妻)も過去何人もいましたが、それが物語っている。

二人の前に立ちはだかる壁が厚過ぎて、なにもかも嫌になって逃げた結末っていうことなのです。

ということは、違うところに住んでいる二人が、恋をささやき合っていたり、たまに会って癒し合う。

だから続いていたわけです。

だから相当相手に気持ちがいってますね!好きみたいですね!って感じるほど、気持ちの悪い熱いメール、ラインになるのです。


女性である妻は当然こうも思う。

女にささやている愛の言葉、、、私にも欲しいと。
まあそこまで思わなくても、嫉妬の気持ちはないこともないでしょうか。

言葉でいっぱいささやき、思いを伝え、会って燃える。

二人のやっていることはそんなことなのです。

盛がついた恋愛ごっこって私たちが言っているのはそういう意味からです。


東京都の興信所相談員


浮気夫の逆切れにひるんでいては解決しません!



ですから夫(妻)が口走ってくる離婚!

これは刀を向けて脅かしているだけに過ぎません。

本当に斬れるのか、、、振り降ろしてくるのか?

できない浮気夫(妻)はけっこういると思えてなりません。

でもそんな豹変している夫(妻)を目の当たりにしているこちらは、恐怖です。

そして本当に離婚になったら困るという不安もあります。

しかし二人の関係って非現実的な世界の中で起きていること。

こっちがよくても相手の夫婦、家庭にも事情があるわけです。

相当高いハードルを越えていかねばならないでしょうし、本当に行動を起こすか!?そこまでリスクを負って何もかも捨てるのか?

やはり楽で、責任を負わなくていい、この不倫の状態がいいに決まってます。

そんな脳みそであることも念頭においてください。

もちろん本人たちにその自覚はありません。

通じませんでしょう。この相手との刺激に浸っているうちは、何もかも邪魔!敵となります。


ですから現実を知らしめることなのです。

自分がどう変わっても、自分がどうカウンセリングされても、浮気問題を解決すること、二人に終止符を打たせることとは別問題です。

夫の不倫であれば妻が現実に引きずり降ろしてくる。

私たちはそういうスタンスで、浮気問題を捉えております。


夫の浮気、不倫に悩むあなたへ