本文へスキップ

妻の素行調査を依頼する夫|探偵事例。

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

妻の仕事先を調べて欲しい|妻の素行調査


素行調査された妻


 妻の素行が気になる、妻に不審に思うことでその事実を掴みたいと、探偵・興信所に相談される夫は近年増加傾向であります。

 素行調査の内容は浮気問題ばかりではありません。

 いったい何の目的で素行調査を興信所に依頼したいのか、MKリサーチの豊富な経験にもとづき解説します。

 ≪妻の仕事先を調べて欲しい≫

 千葉に住む30歳のご主人から、「妻は居酒屋で働いていると言っているのですが、それはうそです。

 妻は、キャバクラでホステスをしているか、もしかしたら風俗店で働いているかもしれません。」

 妻は20代前半で小さなお子さんが一人。

 一カ月ほど前に家を出て近くのアパートを借りて別居しているそうだった。
 
 夫は妻が住んでいるアパートも部屋も知っているし、妻が夜の仕事に出る際にはお子さんを預かり面倒を見ているという。

 どうして妻が家を出て行ったのかは夫婦間でいろいろあったのだろうが、「浮気」はないだろうと夫は言っていました。

 ではなぜ妻の素行を興信所に依頼したいのか・・・

 「妻は生活費が足りないと事あるごとに私に言ってきます。居酒屋のバイトだけでは全然無理だと言います。

 『どこの居酒屋で働いているのか?』と聞いても、教えてくれませんし、態度が非常にあやしいです。

 ですから風俗やキャバクラで働いている可能性が高いんです。

 もしそうであれば、こっちもお金出す必要ないでしょうし、自分の収入でやっていけばいいと言ってやりたい!

 がっつりと収入得ているのに、『居酒屋だから、たいしたお金にならない。お金がない』と嘘をついていることを暴きたいのです。」

 このような理由で妻の仕事先を調べてほしいという夫でしたが、さらに、そういったところで働いている証拠をとってほしいというリクエストもされてきました。

 要するに店内撮影です。

 妻が嘘をついて例えばキャバクラで働いているのなら、店内で接客している妻を撮影して証拠として切りだすそうでした。

 その後、興信所MKリサーチの調査によって、妻が働いてる先はキャバクラ店であることが判明し、お客に扮した調査員が店内に入り、ドレスを着用して店内で接客する妻の姿を撮影したのでした。

 興信所MKリサーチにはこのような理由で妻の素行調査を依頼されてくるご主人は、けっして珍しくはありません。


素行調査された千葉の妻


 ≪浮気?宗教?妻はどこで何をしている?≫

 千葉に住む50代のご主人からの依頼でした。

 妻が日中に不審な外出をするという。

 「出かけるときはお昼前から出て行き夕方に帰宅するのですが、いったいどこで何をしているのやら。浮気の可能性もあるし、そうでない可能性も・・・。

 私的には男でもいるのかという思いなのですが」

 夫は妻に聞いても、「ちょっと用事」とか、「知り合いとお茶してくる」とか、茶を濁しているような態度だったそう。

 それがまた夫の不審感を増幅させていたようでした。

 ご主人の話しをまとめると、

○把握できている限り妻に対しての確たる浮気の兆候はない。日中に不審な外出をするその行動が、ご主人にとって浮気の兆候に入るようだった。

○ご主人が家にいようといまいが、外出するときはしている。しかし行き先ははっきりと言わない。

○携帯電話を常日頃いじっているとか見ている妻ではない。また特段仲良くもないが、まあ普通の夫婦程度の会話はある。

 いずれにしても、いつまでも分からないまま、疑い続けるのもよくないということで興信所に妻の素行を調べて欲しいと決心したのでした。

 その後、一週間の妻の素行調査によって、妻の行き先はある雑居ビルの2階であることが判明したのでした。

 妻が出かけた日には必ず同じ場所に向かい、自宅から車で10分程度。

 興信所調査員は妻が入っていった部屋の玄関を確認すると、何やら宗教団体らしき名称と**支部と書かれていました。

 妻が入っていった後も、ぱらぱらと人の出入りはあり、外からは中の様子はわかりませんが、新興宗教であることは間違いないようでした。

 妻の意外な真実を知ったご主人は、「男関係ではなくて良かったが、すごく複雑な気持ちです」と言っておられましたが、どう妻に対処されたのか、ご自身の胸の内にそっとしまっていたかもしれません。

 興信所MKリサーチは、浮気問題にかかわらず素行調査全般をお受けしていますので、あなたの知りたい、欲しい真実を何なりとご相談ください。もちろん秘密は厳守致します。


 素行、行動調査|興信所MKリサーチに戻る。

バナースペース

MKリサーチ探偵事務所|千葉

〒260-0032
千葉市中央区登戸1-16-1 5A

TEL 043-301-3735
FAX 043-304-5757