本文へスキップ

浮気を繰り返す夫(妻)|終わらない不倫事例集です。

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

浮気を繰り返す夫(妻)|終わらない不倫事例集

 一度浮気した夫(妻)はまた浮気するのか・・・どうして浮気を繰り返すのか。このようなお悩みを抱えている方のご相談は尽きません。

 興信所MKリサーチは、過去の実際の事例をもとに「終わらない不倫」に迫りこの問題を考えてみたいと思います。

 どうしてまた浮気するのか、なぜまた同じ相手と浮気が再発するのか、なぜ別れられないのか。
 終わらない不倫に悩まされる方にとってはつらい苦しいことでしょう。


不倫を繰り返す妻


夫(妻)の浮気は初めてではありません


 
探偵・興信所に浮気調査の相談をされてくる方の経緯をお聞きしますと、「実は夫(妻)の浮気は今回が初めてではないんです」と言われる方が多いのですが、意外でしょうか?

 数字的にどうなのかと聞かれれば、弊社の場合でも半分程度(50%)は、過去にも浮気不倫の事実、または疑惑があったと耳にします。

 現在の浮気相手は過去の相手とは違う相手である場合、

 現在の浮気相手は過去から続いてきた相手である場合、

 浮気相手はどこの誰かわからない場合(多分あの相手かなという推測も含む)

 今の浮気不倫がまた新しい相手であれ、過去から続いてきている相手であれ、浮気不倫に終止符を打たない夫(妻)はいったいどうして終わらないのでしょうか。

再発した浮気に調査依頼した妻水面下で浮気する夫と愛人


浮気されるあなたとの関係が変わらないのであれば浮気は繰り返されるでしょう


 
統計的に「なぜ浮気したのか」ということを考えると、刺激が欲しかったから!が発端であると多くの事例を見てきて思えます。

 もちろん、「パートナーに対しての不平不満」から起因した理由もあげてくるでしょうが、それは後付けの理由の場合が多いものです。

 刺激が欲しかったから浮気した。そして段々と夫は妻に対する不満、妻は妻で夫に対する不平不満、それらが蓄積されてきて、冷めた夫婦関係に発展し、まったくの無会話状態や家庭内別居(寝室も別)となり、口をきいたら夫婦喧嘩が始まってしまう流れでしょう。

 そんな夫婦間、家庭・・・誰だっておもしろくありません。よって、パートナーとは上手くいかない、刺激、快楽も求めたい、抜けられないとなるわけです。

 その知りあった相手には癒されるわけですから、身も心も満たされる関係となっていくのです。

 また多いケースですが、離婚なんてしたくないけど浮気していたい夫(妻)。性的な関係を持ちたいから浮気する男性が多いのも事実です。セックスレスが浮気したかなりの要因だったことなんて珍しくありません。

 そのように浮気相手と癒し癒される関係となった夫(妻)は、家には帰ってくるものの、身と心は浮気相手の方にいってしまっています。

 それを察したあなたは、夫(妻)の浮気を疑うこととなるわけですから、問い詰めても、たとえ黙って知らないふりをしていても、「さらに険悪な夫婦関係」になっていきます。

 浮気を疑う妻(夫)、浮気がばれたくない、しらを切り続ける夫(妻)の関係になります。

 本サイトでも夫の不貞、浮気調査事例で紹介しておりますが、「帰ってこない夫」になってしまうのは、この典型的なパターンなのです。

 ですから、一度浮気不倫した夫(妻)に対して、そのときの浮気に終止符を打たせたとしても、夫婦関係を再構築しなければ、(それも浮気した夫(妻)が身に染みて自覚することも必要で)また同じ過ちがぶり返されるかもしれません。

 浮気、不倫に終止符を打たせるにはでも解説しておりますが、ここまで労力のいることか!?と感じられる方もいるでしょう。

 浮気されたあなたも変わらなければ、また浮気するリスクはくすぶり続けます。

「なぜ、浮気された私も変わらなければいけないのか!」という声も聞こえてきますが、修復の道を選択されるのであれば実践していかねばダメだろうって思えます。

 しかし再確認です。夫(妻)が浮気しているときではありません。浮気問題が解決した後のことです。

 当然のこと浮気した夫(妻)も、変わらなければいけません。

 不倫で幸せになれない、不倫で得た幸せはいつか破局を迎えるものです。それに気がつくか、身に染みるか。

 しかし、自分の浮気不倫によって、妻や家族を悲しませた、不安にしたなどと心から反省した人ならばまだ安心はできましょうが、おそらくですが、自分がした浮気不倫に対して悪かったとは思っていない夫(妻)の方が多いことは事実です。

 すでに夫婦は破たん状態だったとか、離婚の危機だったとか理由づけて己の浮気は仕方がなかったのだと・・・浮気がばれてもめ出すとこういう発言が本当に多いのですから。そこに反省の気持ちはまったく感じられません。

 ですから、浮気不倫をしたことによって、相当に懲りさせることも必要ですし、難しいけれども浮気されたあなたも時間をかけて修復の道に努力する必要があるのです。

 また以前と同じ夫婦の空気のままでは、きっとまた浮気する可能性が高いでしょう。

 しかし、夫婦の関係がどうであれ、常に他の誰かを求める浮気症の夫(妻)の場合には、どうでしょうか。

 あなたがいくら努力しても難しいかもしれません。「これは浮気の病気」だと割り切るか、決別を選択されるかでしょう。きっと歳をとっても浮気を繰り返すことになるでしょうから。

 また、常に「離婚したい離婚したい」とくすぶっている夫(妻)に対しても、難しいかもしれません。
 もう夫婦の改善や修復の道はありえないし、どうしても離婚したいのだから・・・ただ決断できないだけなのです。


浮気をやめない夫に悩む妻


浮気を繰り返す夫(妻)の事例をご紹介します


 
「夫の浮気は病気だから一生治らないわ・・・」という言葉はよく耳にしますが、確かにそのような浮気夫は存在します。

 しかし、あなたのケースでも本当にそうでしょうか?

 「浮気症」「病気」と片付けてしまってはいませんか?

 もう無理だと修復の努力を投げていませんか?

 また浮気してしまうのかは、浮気した夫(妻)次第ではあるのですが、あなたの対処とその後の努力によっても影響されることは間違いありません。

 要するに「もう浮気なんてしない夫(妻)」にできるかどうかです。

 浮気されたあなたも変わりなさいということなのです。

 「私がこれ以上どう変われと・・・?」

 では、浮気不倫を繰り返す夫(妻)の事例をいくつかご紹介します。そのヒントが隠されていますので、ぜひ参考にしてみてください。



 
≪浮気を繰り返す夫(妻)|終わらない不倫事例≫

浮気がばれても同じ相手と別れない(再発する)夫は当リサーチの事例でも多いものです。

 この事例は公務員の職場不倫。一度、二度、そして三度目と、、、。


●浮気をあやしんだ妻は妻が持つ浮気の証拠を持って夫の浮気相手に会って釘をさしてきたのでした。

 それにもかかわらず夫と浮気相手の不倫は続いたのでした。


●探偵の証拠によって浮気相手と別れさせられた妻でしたが、半年後にまた新しい相手と浮気が始まったのでした。

 50代の妻の浮気・不倫に終わりがあるのでしょうか?


30年以上浮気相手と別れない夫に妻はどう対処してきたのでしょうか。


学生時代の同級生と浮気していた夫。

 終わらない不倫に妻が最後に下した決断は。


●子供が小さい頃から浮気を繰り返してきた夫。その夫はもう60代。もうないだろうと踏んでいた矢先、まさかの浮気発覚。

 妻は確信しました。さんざん浮気に悩まされてきたわけですから見抜けないわけがない。

 終わらない浮気に不倫相手を徹底的に追い詰めた妻の事例です。


千葉・東京担当の探偵スタッフ


 浮気・不倫調査のご相談は 探偵MKリサーチへ
年中無休 無料相談受付
電話0120−8383−42
終わらない不倫、繰り返す浮気問題に強い探偵・興信所

バナースペース

MKリサーチ探偵事務所|千葉

〒260-0032
千葉市中央区登戸1-16-1 5A

TEL 043-301-3735
FAX 043-304-5757