本文へスキップ

興信所に依頼した後の連絡のとりやすさは大切です!

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

興信所に調査依頼した後の意思の疎通、連絡の重要性

 興信所に調査を依頼し、着手金を支払った後の意思の疎通がいかに重要か解説します。

 「我が興信所は意思の疎通は万全です。」と多くの探偵・興信所はうたっています。

 特に浮気調査などの依頼者にとっては、調査に入ってからも相談したいことはあるでしょうし、連絡したいことも出てきます。

 興信所に調査を依頼し、着手金を支払った後の意思の疎通がいかに重要か解説します。



依頼後もフォローする興信所相談員  
調査中の連絡、相談、報告がなぜ必要か

 例えば興信所に浮気調査を依頼された場合ですが、調査する相手が夫か妻というケースがほとんどです。

 家族である夫、妻の行動予定、行動予測などをキャッチできることも少なくはありません。

 「探偵さん、旦那は今晩食事してから19時ごろ家を出ると言っています」

 「探偵さん、夫のラインを見たらどうも今夜女と待ち合わせすることは間違いないようです」

 そのような夫の行動に関する貴重な情報があるにもかかわらず、探偵相談員に連絡してもなかなかつながらない。

 折り返しの電話も遅い。もしそのような状況であれば、非常に非効率なことです。

 人探しでも浮気調査でも、依頼者がわかったことは探偵相談員もしくは調査担当者に連絡するべきなのです。

 依頼者が知りえた些細なことであっても連絡することは現場調査員にとって無駄が省け、「あの情報を聞いておいて調査を円滑に進められた。」ということは頻繁にあります。

 ですから、興信所MKリサーチでは、「調査に入ってからわかった情報は些細なことでも担当者の携帯電話にご連絡ください」ということは契約時から徹底しております。

 また、調査中の進捗状況を把握することの重要性もあります。

 とにかく、興信所に調査依頼したら、「あとは探偵さんにお任せします」という姿勢だとか、「調査が全て終了するまで教えられません」という探偵相談員の姿勢に納得してはダメということです。

 「私が依頼した調査の状況はどうなのか。興信所はいったいどこまでの事実をつかめているのか」

 「昨日は絶対にあやしいはず。興信所は証拠がとれたのか・・・」

 このような疑問は依頼者なら誰しも思うことですし、さわりだけでも知りたい方が多いのも事実です。

 興信所のほうも、進捗状況を伝えることによって、依頼者との意思の疎通ができ、これからの調査の進め方なども協議することもできます。

 もちろん、依頼者によっては、「全て終わるまで聞かない方がいい。」と言う方もいます。

 結果を聞くことによって、動揺したりして態度に出てしまい、相手にあやしまれるリスクがあるからです。

 よって、興信所MKリサーチでは、浮気調査であれば日々の結果報告は可能であり、人探し、家出人調査であっても、定期的に進捗状況はお伝えしております。

 
 調査に入ったら連絡がとりにくい興信所は絶対に避けるべき!

 これは面談時にはっきりと聞き、心配であれば調査契約書に記載するべきでしょう。

 「進捗状況の連絡はすること」と。浮気調査であれば、「昨晩はどうだったのか」と日々の連絡とするのか、「動向があった日だけ教えてください」などと、何か動きがあったときだけの連絡にするのか。

 よって、依頼者が依頼した調査現場を把握している相談員、もしくは実際に現場に入っている担当者でなければ無理なことです。

 後になって興信所選びに失敗したと自覚された方の中には、「調査の進展状況を聞いても、現場に任せてありますからご安心を」とか、「現場担当者が不在なので・・・」とか、尋ねても教えてもらえなかった言われます。

 ひどいケースになりますと、面談して契約した時の相談員にすら連絡がとれないなんていうこともあるようです。

 繰り返しますが、浮気調査は急な出来事は多々起こりえるものです。

 そんな際に、急な連絡もできない、もしくは時間がかかるということは、あってはならないことです。

 まして相談員が耳にしてもその情報が現場調査員にきちんと伝わっていない場合だってあるかもしれません。

 
依頼した調査の現場を把握している担当者との連絡が可能であること。

 急な連絡でも電話もしくはメールできちんと伝えることが可能であること。

 調査の進捗状況を教えてくれること。(どの程度まで伝えるかはケースバイケース)


 以上は最低限、契約する前にはっきりとさせることが必要なのです。

 きちんとした体制、姿勢で業務を請け負っている探偵・興信所であれば、普通に実践していることです。

 しかし、普通に実践していない、(できない)興信所もあるようですから、探偵相談員と面談する際(電話相談のときでも結構)には必ず確約してもらいましょう。


 浮気調査の興信所をお探しならMKリサーチへ
年中無休 無料相談受付
電話 0120−8383−42

興信所|千葉・茨城の探偵MKリサーチは低料金で安心!

千葉の探偵・興信所

MKリサーチ探偵事務所|千葉

〒260-0032
千葉市中央区登戸1-16-1 5A

TEL 043-301-3735
FAX 043-304-5757