本文へスキップ

現役探偵がホンネをぶっちゃける興信所日誌です。

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

興信所日誌|現役探偵の奮闘記

興信所の探偵が相談員として調査員としてふと思うことを書いていきます。

カテゴリーは浮気調査から人探し、修羅場の数々、探偵機材のことまでとバラエティーに富んでいます!

○○○○○○○○イメージ

興信所の探偵日誌です!

生涯調査員として、浮気調査、素行調査から人探しまでクライアントから依頼された案件に奮闘しているそんな探偵の姿をつづった日誌です。
実際にあった興信所の調査を失敗談も交えながら、調査員目線で斬っていきます。

本コーナーでは、肩の力を抜いた表現で、時には毒舌、時には愚痴っぽくも語りますが、探偵といえども人間ですのでご容赦願います。

探偵ってどんなイメージを抱いているのでしょうか。

ときには格好よく、時には泥臭く、どんな場面でも探偵と見破られないように一般人になりきって調査を行います。

ときには、不審人物に見られることもあり、探偵自身もその重圧に苦しむ場面にも遭遇するのは確かです。

また刑事みたいに身分を明かして堂々と調査することなどほぼありません。

まして警察みたいに特別な権限を与えらているわけでもありません。

しかし、探偵調査員は、民間人としてできる限りの力を発揮して調査現場に臨むのです。

例えば浮気調査での浮気の証拠写真や、証拠映像。それを収集するまでには、調査員の技術は当然のこと泥臭い現場との戦い、数々のドラマがあったのです。

また人探し、失踪人捜索であっても、興信所の探偵調査員という身分を伏せて、あくまでも一般人として聞き込みや現場調査を行って探しだしてきたのです。

そんな興信所の探偵調査員の影の姿を、おもしろおかしく、ここだけの話しだとか、失敗談も交えながら語っていきます。

それに加えて、興信所業界の実態やらふと感じることいろいろと暴露します。

これから興信所に相談しようかとご検討中の方、探偵に興味のある方もたまにご訪問ください。(2018年度更新)



興信所日誌カテゴリー一覧


○○○○○○○○イメージ

興信所調査員の浮気調査

興信所の調査員にとって年間を通して一番仕事の多いのが浮気調査。

忙しい調査員は日夜機材を抱えて走りまわっているものだ。
そんな浮気不倫の事例をあげたりして調査員目線で斬っていきます。


○○○○○○○○イメージ

興信所社長の日々思うことアレコレ

探偵・興信所業界に対して、思っていること、感じてきたことを素直にぶっちゃける。

ちょっと理解に苦しむ興信所に対してリアルに言う

探偵やっている人にもリアルに思ったこと言う

探偵に興味もっている人にも思ったこと言う

探偵という職に対しても真剣に言おうと思う

そんな「言う」ことばかりだが、ホンネをずばり斬っていきますのでご期待ください!


○○○○○○○○イメージ

興信所は聞いた修羅場!

探偵はクライアントの過去の武勇伝や修羅場もよく耳にするものだ。
「そこまでやってしまったか」と探偵も驚かされるクライアントの行動だって少なくはない。

そんな本当にやってしまった行動はいったいどこまで過激になるのだろうか。実際の現場は修羅場だったに違いないだろう、想像してみて欲しい(苦笑)


○○○○○○○○イメージ

興信所調査員の人探し

人探し、失踪者、家出人捜索も興信所とは切っても切れない業務のひとつ。

思えばいろんな人探しがあったものだが、人を探したい人の事情、探される人の事情の両方から眺めてみると人間模様は様々だ。

そんな本当にあった人探しの事例をあげながら調査員目線で斬っていきます。


○○○○○○○○イメージ

こんな興信所選び方は失敗する!

サイト内でも探偵・興信所の選び方を解説しているが、ここでは、探偵さんのとこに寄せられる相談者の失敗事例など具体的にあげ、同じ過ちをしないよう注意喚起しておきたい。

相談者はその相談者なりの興信所を選んだ意図はあるのだろうが、「ちょっと待って!」と促したい方は多いのもまた現実です。


○○○○○○○○イメージ

調査機材についてあれこれ

依頼人の多くが求めるメンタルなソフトな部分。

そうはいっても現場を預かる探偵は機材というハードな部分にもこだわっていないとならない。

そんなことで探偵機材についてあれこれ斬っていく。

千葉の探偵・興信所

MKリサーチ探偵事務所|千葉

〒260-0032
千葉市中央区登戸1-16-1 5A

TEL 043-301-3735
FAX 043-304-5757