本文へスキップ

探偵・興信所MKリサーチへのお客様の声です。

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

お客様の声

 浮気調査、人探しを探偵・興信所MKリサーチにご依頼したお客様からいただいたお客様の声(お手紙、メール)をご紹介します。

 浮気調査や人探しをどのような経緯でご依頼するまでに至ったのか、またその後はどう解決されたかなど良く表現されております。
 参考にしてください。


 1年ほど前からブログを読んでて勇気をもらってました 

 夫の浮気調査を依頼された千葉市のK様。

 「浮気問題がわが身に降りかかってきてから、夜な夜なネットを見ることが多くなりました。
 そんな矢先、探偵さんのブログに巡り合って。

 ネットの世界ではいろんなことが交差して書かれています。

 どこまで信用してよいか、わからなくなることも多々あります。

 でも探偵さんが発信しているブログを読めば読むほど、なんか他のと違う。突き刺さってくることばかり。

 だから、探偵さんに頼む覚悟ができたら、絶対にここに相談しようと決めてました。

 実際に依頼しましたが、私が思っていた通りでした。

 決定的な証拠の数々を低料金でとっていただき、非常に満足しております。



ブログ読者の依頼人


 夫の浮気調査
のご依頼者  千葉県銚子市Y様


 昨年は大変お世話になりました。

 思えば、十数年間もの夫の浮気に悩まされ続け、自分でもよく我慢してきたと思います。悪びれるそぶりもなく、妻の私をバカにするような態度。

 
長年の精神的苦痛に決着をつける覚悟でMKリサーチ探偵・興信所に相談したことがつい昨日のようです。

 もっと早く決着をつけるべきでしたが、
家族のこと、経済的なことなどで、なかなか決断つかなかったことなど貴社の**さんはよく聞いてくれたこと感謝してます。

 浮気調査をお願いして良かったです。おかげさまで、**さんの言っていた
「精神的苦痛の代償としての慰謝料」は夫からも相手の女性からも、取ることができましたから。

 完全に浮気を否定して「おまえの妄想だ」の一点張りだった夫
だったので、長年の仕返しができましたし、もしあそこまでの証拠がなかったらつらい日々を繰り返していたことでしょう。

 やはり
切り札は「証拠」でしたね。「証拠がすべて!」と**さんが言った通りでした。費用の面でもご無理言って、本当にありがとうございました。


信頼ある興信所選びする千葉のお客様


 夫の浮気調査のご依頼者  千葉県匝瑳市T様


 
八日市場のTと申します。先日はお世話になりました。

 あの頃、何社か問い合わせしたところMKリサーチ探偵・興信所の**さんだけが、「離婚するからとか慰謝料取りたいからとか、浮気相手をやっつけたいからとかで浮気調査をご依頼する方ばかりではないんですよ!
できることなら、夫の目を覚まさせたい、昔の夫に戻って欲しい・・・そう願って浮気調査をご依頼する方は意外と多いんですよ。」と言ったことが印象的でした。

 それとたくさん話を聞いていただき、私が最終的にどうしたいのか、どうなることが希望なのかと・・・そこが一番大事だと親切に聞いてくれましたよね。

 あのときはなんか救世主が現れた〜なんて思いましたよ。浮気調査の費用は私にとってはきつかったけど
頼んで良かったと思っていますのでご報告します。

 おかげさまで、夫と女性は切れたようで、夫の不審な行動もなくなり夫の携帯電話もおとなしくなっています(笑)。ほんと分かりやすい男です(大笑

 また何かありましたらその際はよろしくお願いします(冗談です!もうこれっきりでなくてはいけません(苦笑))


 夫の浮気調査のご依頼者  千葉県成田市S様

 **代表、お元気ですか?

 おかげさまでだいぶ精神的に落ち着いてきており前向きに生活しております。
 MKリサーチ探偵・興信所にお願いしたことによって、夫の浮気は私の思い込みの部分であったこと。私が思っていた以上に夫はちゃんとしていたこと(笑)がよくわかりました。


 
浮気調査をするなんて夫に後ろめたい気持ちがあったのですが。あの時は体重も減り、眠れず、ご飯もろくに食べれなくなり「シロかクロかここではっきりさせておかなければ、まじに私、死んじゃいそう」と極限まできていましたから。

 本当に良かったです。
 **代表も、「もし、ご主人に何もなければ奥さんもお気持ちを変えてこれからは信じてあげてください。その時は、信じてあげられるだけの証明は責任もっていたします。奥さんが楽になって、普段の生活に戻っていただくこと・・・これが私の仕事です」と力説したことを信じて良かったです。

 
大きな安心を買ったんだと今はそう感じています。

 これからも私みたいな人を助けてお仕事がんばってください。

 毎週発行されている地域情報誌**に掲載されている探偵・興信所MKリサーチの広告を見るたび影ながら応援しています。


信頼ある探偵に依頼したお客様


 40年前の恩師探し(所在調査)のご依頼 千葉県市川市Y様

 **さん、先日はありがとうございました。

 先週、恩師の**先生にお会いできましたことご報告します。先生も大変びっくりされておられ、もうお互い涙涙の会話でした。**さんに感謝します。

 所在調査のご依頼時は、
「見つかる保証ってあるんですか?もし見つからなかったら費用はどうなるの?」って食ってかかったこと大変失礼しました。

 その時、**さんは、「逃げていない人・・・要するに本人は普通に社会的な生活をしている人であれば絶対見つけます。

 このケースでは見つからないはずはない。もし見つからなかったら所在調査の費用はいりません」と力を込めたことが印象的でした。

 実は
MKリサーチ探偵・興信所にたどり着く前に何社か電話したのでしたが、「見つからない場合もありますが、その場合の費用は**で、**だから」とか、「50万はかかります」とか、後ろ向きな返事やら、高額な返事ばかりでもうやめとこうかなって思っていました。

 探している相手が亡くなっていたケースも多々あったとお聞きしましたが、私の場合、ご健在で良かったです。

(以降、省略します)

千葉の興信所相談員



 夫の不倫調査の依頼者。千葉県千葉市K様

 依頼した期間内では、当日午前に「今日は行動起こさないと思いますので追わないほうが」とメールしてその日の調査をなしにしてくれたり、「今日は少し早くからやれませんか?」と無理を言った要請にも臨機応変に対応してくださってよかったです。

 自分自身の勘もありましたのでいろいろ振り回しちゃった感はありましたが、いろいろと対応してくれて感謝しております

 『ご近所だからです』と言っておられましたが、結局52時間消化でしたが、契約費用でやってくれてありがたく思っています。

 それと一回、不倫相手と東京に出かけたのに、交通費も¥0円で、「うちはすべて込み。さすがに富士河口湖へ行ったらお願しますけど・・・」と笑いながら興信所の方は言ってましたが、良心的な対応を感謝しております。」

 MKリサーチは千葉市です。やはり千葉市のご相談は当リサーチへ!


千葉市の探偵に依頼した妻


 夫の不貞証拠調査 つくば市の30代の妻。  

 
弊所も多くの依頼者様よりその後の経緯をお聞きしますが、この30代のつくば市の方ほど、「不貞の証拠があったからこそ!」、「ほんと完璧な証拠に感謝しています」と、何度も言われた方はいません。

 一度はご自身で不倫相手の女性にくぎをさしに行きました。

 不倫相手の職場に行ったのです。

 そのときの様子を妻はこう語っていました。

 相手の態度は上から目線。

 「おたくのご主人とは仕事上だけのお付き合いで何ら関係ありません。」と言い返してきたのです。

 そして最後には、私の被害妄想だと言いだし、いい加減なことを言わないで!」という態度でした。

 家に帰ったら予想通り夫の耳にも伝わっており、ほんと瞬時に繋がってるわと呆れましたが、夫は逆切れ興奮状態でした。

 もちろん夫も認めていません。

 妻は妻なりの不倫を確信するだけの材料はありました。

 しかしそれだけで不貞を認めさせ、交際禁止の誓約書を交わす、そして慰謝料を請求することは難しいと弁護士相談を経て自覚してきたのです。

 
とにかく不貞の証拠は興信所に依頼してとってもらおう。
 また弁護士もたててギャフンと言わせたい。

 すぐに不倫調査にかかりました。

 結果、ラブホテル2回、車中不倫1回という内容でした。
 
 妻は以前から相談していた弁護士に依頼したのです。妻は弁護士と相談して、調停にするか訴訟にもっていくか話し合い、検討しておりました。

 しかしそんな矢先、なんと不倫相手が妻を相手取り調停を申し立てたのです。

 妻の弁護士は、「ご丁寧にあっちが申し立ててくれたなら、受けて立ちましょう。」と、相手の申し立てにのっかることに決めたのです。

 こちらから調停、裁判起こす手間が省けたと。

 その調停での結果報告でした。

 「**さん、あの不貞の証拠があったから完勝でした。やはり証拠ってほんと必要なんだなって感じましたよ。

 彼女、調停で言いたいこと言っていました。もちろん、不倫関係なんてない!という嘘もついていました。

 彼女がさんざん嘘をついたタイミングで、弁護士が不貞の事実があることを切り出した途端、彼女はなすすべもなく、結局認めたんです。

 証拠の前でたじたじだったようです。

 まさか、不貞の証拠を出してくるとは思っていなかったはずです。

 だって、ラブホテルなんて行くわけありませんとまで言ってたのですから。

 でも、こちらが持っている証拠には、うちの夫と彼女のラブホテルの出入りが鮮明に写っているのですから(苦笑)まさか、それは私ではありませんと言うのかな・・・と。

 自分で調停を申し立てて墓穴掘ったんです。彼女とはその後、慰謝料の支払いで示談しました。」

 この方は離婚するかどうか夫婦のことは後にして、まず不倫相手に慰謝料請求をし、不貞行為を認めさせ、夫との交際、連絡を断つ約束をさせたかったのです。

 切り札は不貞の証拠。その典型的な依頼人の声でした。


千葉市の興信所相談員


 
相談員よりコメント

 探偵・興信所業務の特殊性とご依頼内容が内容だけあって解決後にそう多くのお客様とご連絡がとれるわけではありませんが、お客様の声をいただくことは、あらためて「お役に立てたんだ」と感じる次第です。

 浮気調査では、各々のご相談者が最終的にどうしたいのか。

 どうなることを望んでいるのかというご相談者の気持ちをくんでアドバイスと対応をしております。

 ただ、私たち探偵は依頼人様が欲しい結果を得る(収集する、証拠写や映像をとる)ことが第一に課された仕事です。

 ですから、撮った証拠に驚かれること、褒められること、依頼された仕事(探偵業務)を高評価していただくこと、これが一番の喜びでもあります。

 「ありきたりの証拠では絶対に認めない旦那です。それが探偵さんの証拠を見せたら、じ〜っと黙って唇をかみしめ、どんな言い逃れをするか構えていたんですが、まさかの謝罪でした。」

 という事後報告をいただいたのは、50代の千葉県柏市の妻でした。

 モラハラ夫、俺様夫だったそうで、妻が夫の不倫を疑っているようなことを発した際、夫は、「ほおう、どんな証拠があってそんなこと言うのか!?あるなら見せてみろ!ちょっとやそっとの証拠では通用せんぞ!」と、上から目線。

 まるでドラマの一コマのようですが、このような浮気夫はけっこう多いようです。

 「うちの旦那、ちょっとやそっとの証拠じゃだめだわ」という依頼人の不安。

 であれば、我々は証拠の精度で答えるしかない。

 いやそれがすべてなわけです。
 当然、常にそう心がけて現場に向かいあっていますが。

 もちろん、浮気現場も一緒くたではありません。

 なかなか理想通りの証拠がとれない現場もあります。

 でも撮れる(撮れそうな)場面であれば、貪欲にとことん追い詰めた(踏み込んだ)証拠写真は追求していきます!


 人探し、所在調査、家出人捜索では、様々なご依頼を扱って解決してきました。

 得意としておりますので、見つからないとあきらめる前に一度ご相談ください。

 探偵・興信所MKリサーチでは、大手探偵・興信所にはできない個別の細かい対応(相談員も現場や状況を熟知していること)と、低料金で今後も日々努力していく次第です。

 今後ともお客様の声はご紹介してまいります。


 浮気、素行調査で実績ある興信所は   MKリサーチにご相談ください!
年中無休 無料相談受付
電話0120−8383−42

千葉の探偵・興信所

MKリサーチ探偵事務所|千葉

〒260-0032
千葉市中央区登戸1-16-1 5A

TEL 043-301-3735
FAX 043-304-5757