本文へスキップ

夫の浮気、不倫問題と調査事例を紹介します。

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

夫の浮気、不倫調査事例

何十年と夫と積み上げてきた絆(きずな)が壊れかけてきている。
夫の浮気を問い詰めた妻もいます。
何も知らないふりをして耐える妻もいます。
それぞれの夫の浮気に対して妻の選択も様々です、、、。

夫の浮気、不倫の経緯から実際の調査事例です。
その後の対処まで一部紹介しております。

千葉・東京・茨城で浮気調査の実績が豊富な探偵・興信所MKリサーチが紹介する事例です。

あなたに近い事例はありますか?



○○○○○○○○イメージ
夫は浮気しているのか

最近夫の様子がおかしい。いやもう何か月もおかしい。

以前より会話がなくなってきて変によそよそしかったり、昨日はやけに機嫌よかったのに、今日はつらく当たる。

思えば最近帰宅が遅い夜が多く、今月の朝帰りはもう3回。

夫に問いただすと、
「コンビニの駐車場の車内で寝てしまった。」と、いつもそう言う。
でも信じてた。
夫と築き上げた夫婦、家族という厚い絆(きずな)があるから。

今日は出勤だと言って出かけてしまった。土日休みのはずなのに。
昔はこんなことはなかったのに。
きっと忙しいのだろうか。

昨夜飲み過ぎたのかいつもは肌身離さない夫の携帯電話がリビングに置きっぱなし。その時夫の携帯電話のバイブ音がしたので偶然見てしまった。
「さゆり」という名前での着信メールだった。
受信メールを見たら「さゆり」ばかり、発、着信も「さゆり」が目立つ
 

夫は浮気している!私は確信した。
長年連れ添った夫婦だから、日々の夫の行動や態度の些細な変化や微妙な表情にあなたは気づくのです。


あることがきっかけで不審感を抱き始め、それが段々と不安になり、つらい日々を送り続けることとなります。

もうそんな心の底から痛みを感じる日々から逃れましょう。
もう一人で苦しまないで私たちにご相談してください。


浮気調査で真実を知ること、それが解決する第一歩なのです!


○○○○○○○○イメージ
夫の浮気調査をする目的

浮気調査をする目的とは、あなたが正しい判断と正しい選択をするためなのです。

日々の不安や苦しみの中で、あなたは自分自身というものを失いかけている可能性もあります。

本当の真実を得ることは、今後の
あなたたが生きて行くための道しるべであり、いざとなった時の保険
でもあるのです。

本当の事(夫の不貞行為)を知ったあなたがとる選択肢の中で、「離婚」という決意をされるかもしれません。

いや、離婚なんてとんでもない、相手の女性とは何とか別れさせる努力をするという選択もあるかもしれません。 

または、一度冷静に距離を置いて時間の経過を待つ、様子を見るという選択もあるでしょう。

浮気調査を行い本当の事を知るということは、あなたが今後生きて行く方向を正しく選択してもらうために必要なことなのです


真実はあなたにとって今後の保険、切り札となるのです!

浮気調査で真実を得たあなたが、「離婚」という選択をされる場合、当然のこと慰謝料、財産分与、親権など夫との間での話し合いを有利に進めなけれなりません。

離婚調停、場合によっては裁判に発展するケースもあります。また、相手の女性に対する損害賠償請求を行う方も多いのです。

そのためにあなたに必要なものは
「夫の不貞行為の証拠」「動かぬ証拠」なのです。

あなたに有利になるように、探偵・興信所MKリサーチは、
「継続されている非常に親密な関係の証拠」を得ることを目的として浮気調査をおこなっています。
 
過去の様々な事例から、「離婚」を思いとどまったケースもあります。

浮気の真実(夫の不貞行為)を知ったことによって、ちゃんと夫と向き合い夫との関係の修復に向けて努力した方もいます。

耐えることも許すこともつらいでしょうが、何十年と二人で築きあげてきたものを壊したくはないそのお気持ちが強かったのです。

きっと時間が解決してくれることでしょう。


浮気調査で真実を知ったから夫を取りもどせるのです!

浮気相手はだれ、いったい誰なの?という疑惑の方もいるでしょう。
できることなら夫とは別れたくはない。

そのようにお考えのあなたにとって、真実をきちっと得ることが大切なのです。

浮気相手は、あなたも良く知っている女性だった!なんて結果だったならいたたまれないでしょう。

何年、何十年と築きあげた夫婦の絆がこの女性のために壊されて良いのでしょうか?

浮気問題は一緒くたではありません。

MKリサーチがお受けした夫の浮気調査事例の中から一部を紹介します。



〇30代の妻


調査で真実を知り証拠を得たが、夫との夫婦関係の修復を選択しました。


〇50代の妻


夫の浮気で長年苦しんできた妻は離婚を決断しました。


〇50代の妻


帰りが遅い夫は25年間ニ重生活をしていたのだった。


〇50代の妻


夫の浮気相手から受けた屈辱、精神的苦痛は絶対に許せない!


興信所の浮気調査で確かな証拠を得て浮気相手の女性から慰謝料をとりたいのです。


〇40代の妻


浮気がばれても女と別れない夫
は同じ相手と3回目の浮気を更新中です。


〇30代の妻


夫が浮気相手と電話してる会話を偶然耳にした
妻が探偵に浮気調査を依頼して知った真実とは。


〇30代の妻


夫の浮気と暴力に苦しまされてきた妻が探偵に調査依頼した決定的な要因とは。


〇40代の妻

単身赴任先から週末帰ってこない夫は浮気しているのか


〇60代の妻

いつまでも浮気をやめない60代夫と離婚したい


〇40代の妻

浮気相手と失踪した夫

浮気相手は妻の友人女性でした。不倫がらみの失踪という事例ですが、その結末はいかに。


〇50代の妻

30年間、夫の浮気に悩まされ続けた妻の決断



千葉の探偵



MKリサーチは、あなたの選択肢によって、力強い味方となりフォローしていきます。       

あなたの気持ち、希望、願いをお聞きし、あなたに合った対策、解決方法を導きます。


千葉の探偵・興信所

MKリサーチ探偵事務所|千葉

〒260-0032
千葉市中央区登戸1-16-1 5A

TEL 043-301-3735
FAX 043-304-5757