本文へスキップ

相談員の仕事と探偵社として重要性を解説します。

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

探偵相談員の仕事の重要性

探偵には、大切な業務があります。相談業務です。

要するに、お客様からの電話に応対し、面談する約束をし、実際に面談する業務です。


皆様が、探偵というとカメラを隠し持ち、ターゲットを追いかけたり張り込んでいたりしている調査員の姿を想像する方が多いのではと前回言ってきました。

実は探偵には、もうひとつ切っても切れない非常に大切な業務があります。

相談業務です。

要するに、お客様からの電話に応対し、面談する約束をし、実際に面談する業務です。


千葉の興信所相談員


興信所の相談員の役割は非常に重要です


浮気調査や素行調査や人探しなど面談で契約が成立しましたら、実際に現場調査に入っていくのですが、調査後の結果報告での面談や、アフターフォローの相談業務などまでこの相談員が行ないます。

この探偵相談員の業務は非常におろそかにできない業務であって、大手探偵社はなおさら、「全ては相談業務にかかっている」という営業的な発想が顕著です。

要するに相談者から依頼者に変わるように営業強化し契約を多くとることを優先しています。

ですから、年配の女性相談員の募集などで、他業種からでも営業経験豊富な女性の人材を集めているのはそのためであり、

「調査の現場は何とかなる!とにかく調査の依頼がなければ何も始まらない。

少しでも多く、より大きな契約をとること」それに集中していきます。

普通に考えてみてください。
どんなに会社が立派でも受注がなければ売り上げもないので利益が出ません。倒産です。

小売屋さんでもそうです。
お店出してもお客様が入ってきても、見ただけで何も買っていかなければ、いずれ廃業に追い込まれます。

探偵・興信所で言えば、調査の受件です。

いくら、凄腕の探偵調査員がいたって、調査の依頼がなければ宝の持ち腐れですし、食っていけません。

また、それも安定的にコンスタントに調査依頼が続いていかなければ、いつかジリ貧となってきて淘汰されてしまいます。

凄腕探偵はもっと仕事の多い他の探偵・興信所に行ってしまいます。

またいくら調査の問い合わせの電話が多くても、しっかり相談を受け止めて、お話し、面談の約束を取り付ける力がなければ、一本の電話があっただけで終わりなのです。

また実際にお客様と面談しても、しっかりと相談者と話ができ、契約に結び付かなかったら、ただ無料相談してきただけで終わりなのです。

相談員の勉強や経験にはなりましょうが、探偵・興信所としては、食っていけません。

「調査を依頼された、契約された」という結果が必要なのですから。

ですから、
探偵・興信所は、お客様との最前線で接する人、相談員のお仕事が非常に重要なのです。

探偵相談員は、あちこちから仕事をとってくるからです。

探偵相談員が、調査員より報酬待遇が良いのはそのためです。

このようなことを解説しますと、探偵って「調査」より「営業」か?「探偵調査員」より「探偵相談員」の方が重要な位置づけか?

なんて思われるでしょう。

しかし、現実的、あちらこちらで広告が目に入ったり、宣伝に力を入れている大手探偵社にいくほど相談員、相談業務に力を入れていますし、企業としては当然の姿勢です。

しかし、全てにおいて、その中身、やり方には理解できませんが。

みなさまの中には探偵に興味を抱き、いずれ探偵事務所を開業したい!なんて野望を抱いている方はおられることと思いますが、自身で探偵・興信所を開業したいのならば、このページで解説した通り「相談業務」は探偵とは切っても切れないお仕事ですから、営業のスキルは若いうちから磨いておくべきです。

要するに、人の話を黙って聞く・・・聞き上手

適切なところで、相手が求めているようなお話するセンス・・・押しつけがましくない話し上手

相手が何を考えているのか、求めているのか会話の中で正しく理解し、返してあげられる力

優しさとソフトさがにじみ出ていて信頼できそうなオーラ
 
そのような力なんじゃないのかなって思います。

それに、年齢が増していくことも大切で、20代は現場調査員業務に徹底し、(又は、他業種で社会にもまれてきて)30代半ばあたりからが、相談員の適齢年齢なのではないでしょうか。

「まずは一本の電話から・・・」
「一本の電話から始まった・・・」なのです。

探偵イコール相談業務ということもぜひ覚えておいてください。


千葉の探偵相談員


調査現場を知らな過ぎる相談員で果たして良いのか!?


興信所がよく受ける仕事の多くは浮気調査です。

次に人探し、家出人捜索などが入るでしょう。

当然のこと張り込み尾行から証拠撮影が主な業務とする浮気調査や、様々なネットワーク、情報を駆使して捜索する所在、家出人調査など専門的な知識が必要とされます。

例えばお客様が、家を建てたくてハウスメーカーとか工務店に行かれた場合、資材のことから構造や組み立てなど専門知識に長けている営業の方が担当してくれるはずです。

また電話会社で最適プランを相談したり機種を購入、変更したりする場合、窓口の方も知識が豊富で詳しく提案してくれるはずです。

要するにその分野の専門知識が叩き込まれている人であるはずです。

お客様が少しでも突っ込んだこと、専門的なことを質問した際、しどろもどろだったり、説明がぎくしゃくしていたり、確認しに席をはずされたりしたら、「頼りない」とか、「大丈夫なんだろうか!?」って不安になりませんか?

保険の営業であれば、保険についての知識が豊富なプロであるはず。

弁護士や司法書士などに相談する場合も、腕の良しあしは結果論ですが、まずは相談者に対処するその分野の問題の知識は豊富なはずです。


現場経験ない探偵相談員


では探偵・興信所の業界ではどうでしょうか。

あなたが電話して話している相談員はプロでしょうか?

あなたが良しと決めて面談している相談員はプロなのでしょうか?

現実に目を向けると、探偵の仮面をかぶった冗舌な営業相談員としかいえないわけです。

「相談業務が主な仕事で、現場はそれほど経験してきておりません。」と、はっきり言われた相談員もいたと聞いたことがありますが、おおかた、相談者も突っ込んで聞いたりもしないでしょう。

ただ長年興信所の業務に携わってきた経験から言いますと、理想の家を建てるためにハウスメーカーのプロ営業(企画営業)とかかわるよう、浮気調査、所在調査だって、現場のことまで熟知している相談員に相談できることが欠かせないと思います。

そうでないから、首をかしげるような相談員が出てくるわけです。

現場経験がそれほどなくても、立派な相談員はいます。

しかし一方でこんな相談員はただノルマを達成(契約をとってなんぼ)することに一生懸命です。


〇本日契約しないと明日から私は(相談員のこと)出張でいません。

〇すぐに調査しないとダメです。すぐに入金してくれれば即動けます。

〇(超高額な料金を提示しておきながら)ではこの料金までサービスします!もう決めてください。(でも三ケタだ)。

〇*日以内に**万円振り込んでいただければすぐ動きます。

〇まずいくら準備できますか?


つまり契約を迫る、そして入金についてこだわる、急がせる。もしくはそこをくどいほど確認してくるわけです。

そして共通すること、相談者が頼みたい浮気調査の現場のことについて、具体的な手法、やり方、そして理想とする具体的な結果(証拠)内容のことなどは何ら説明がないようです。

あっても、調査員*名、車両*台で、自宅(勤務先)から張って稼働します程度か。

もちろん、プロの探偵に頼むのだから聞いても失礼とか、上手くやってくれるだろうからと気にもしない相談者もいるでしょう。

事細かく質問されない突かれない営業相談員にとってはラッキーだったでしょうか。

けど、弊所も様々な相談者と面談しているなか、専門的知識を駆使してでの説明が必要となることは多々あります。


千葉市の探偵相談員


現場のことも精通している相談員が担当する興信所へ


失敗しない興信所を選ぶのであれば、現場経験豊富で調査のことも熟知している相談員と面談できる興信所を選ぶべきです。

個人の探偵事務所であれば、現場のことも熟知している探偵が面談するケースが多いでしょうが、どれだけの場数を踏んでいるか、高い意識を持って仕事に取り組んでいる探偵かが見極めでしょう。

この問題を論じますと話が別方向に長くなりますのでこのページでは解説しませんが、ただの営業相談員ですと、ほんと当たり障りのない説明で終わるはずです。

「調査力のある当社にお任せください!」っていう感じです。

現場実務的な説明はほぼ皆無で、面談では精神的な話、いっぱい同情してくれて親身になり、よき理解者となる。

そして不安を煽るだけ煽ってさらに不安にさせる。

契約を渋ったり、考えあぐんでいるようなら、言葉巧みに攻めてくる。

あとは契約書類への記入、そして入金、お振込みの催促、確認、確認。

契約を少しでも高額な料金で決めることが目的なわけです。

それが探偵の仮面、浮気問題に精通したカウンセラーをかぶった営業相談員の姿です。

もし目前に座っている相談員にそんな様子がうかがえたら依頼しない方が賢明です。

またこれから相談員を目指したい方、相談業務もする意向の方、そのような営業探偵にはならないよう期待します。

こんな相談員はNGです(過去記事です)



探偵のこと|教えて!千葉の探偵さん
に戻り他のメニューを見る。         

千葉の探偵・興信所

MKリサーチ探偵事務所|千葉

〒260-0032
千葉市中央区登戸1-16-1 5A

TEL 043-301-3735
FAX 043-304-5757