本文へスキップ

浮気相手に会ってどうしますか?|夫の不倫に悩むあなたへ

TEL. 0120-8383-42

無料相談・秘密厳守!

浮気相手に会ってどうしますか?|夫の不倫に悩むあなたへ

浮気相手に会ってきた!
浮気問題に悩んだ末、相手に会う選択をされる妻もいます。

浮気相手に会ってどうしたい、なにをしたいのですか?

夫の不倫に悩む妻のなかには、「女に会っても大丈夫ですか?」「一度会ってみる覚悟でもいます」という方も少なくありません。

過去に会った方の事例を踏まえ、浮気相手に会うっていうことの意味を解説します。



不倫相手に会った妻


不倫をやめさせるための決定打にはなりません!



浮気相手に会うってことの意味。

ほとんどの妻は、「夫と金輪際、不倫関係を絶つ」ことを約束させたいがため接触を試みるわけです。

なかには、夫との浮気を疑っているなか、相手はその女性に間違いないと確信したから、真意を問いに会いに行った方もいます。

しかしそれは問題外です。

「問い詰められるだけの証拠を掴んだので、私もそうしようかと思っていたんですが」という方、やめられた方が賢明です。

仮に浮気を認めたとしても、ただそれだけのことです。

ただそれだけのことと言う理由は後ほど説明していきます。

よくある事例ですが、妻が浮気といえる材料を持っていたとしても、「そんな関係ではありません」と否定するに決まっています。

百歩譲って、「相談事などさせていただいている間柄ですが、それ以上のことはないです。」が王道パターンです。

「でも、探偵さんがとってくれた不倫の証拠があるんです!ならばどうですか?」と聞こえてきました。

疑惑のレベルでもない、不貞があったいえるか微妙な証拠でもない。
決定的な不倫の証拠があります。

「女に会いに行ったほうがいいですか?」

「会いに行ったほうが効果ありますよね?」

妻たちの真意は、「不倫相手に会ったほうが、相手は懲りるだろうし、問題解決に至りやすいのでは」というお気持ちのはずです。

不倫相手から慰謝料をとるにしても、夫との関係を断ち切らせるためにも、「やはり妻が毅然と行動を起こす。」

もちろん探偵さんもそう言ってきました。

だから「不倫相手に会う!もその一環。」

もちろんそうです。

ただその期待している”効果”って、問題を解決させるための決定打、有効な手段となったこと。

それは違う。そこまで期待してはいけません。

それが探偵さんの持論なのです。

そういうことで”浮気相手に会う”とか”女のところに乗り込む”のではないのです。


夫の職場不倫の相手女性夫の同級生の浮気相手


浮気相手に会う意味、心構えはこれです!



女性である妻はやはり感情的になりがちです。

それは相手も女性ですから、一歩間違えれば”感情的な話のやりとり”となります。

それがNGだと言っているのです。

妻が浮気相手に会うってことは、すべての準備を整え、

〇これからあなたに(浮気相手に)対してやること

〇これからの自分の立ち位置というかスタンスを発する

だけです。

これからあなたに対してやることって、例えば、「弁護士をたてているので、通達が行くからそのつもりで。」とか、「提訴するつもりなので心しておいてください!」などです。

また自分の立ち位置とかスタンスっていうのは、夫から聞いている状況と自分たち夫婦はどれだけ違うかということです。

感情論になりがちですが、「夫も私に離婚という話しはいっさいしていないし、何があっても離婚しない!」など、例えばそういう強い覚悟を言いうだけです。

また見たくもないでしょうが、一度自分の目で低俗な人のお顔を見てみたい!っていう感情が沸いている方もいましょう。

「顔を見て文句のひとつふたつ言ってやりたいです!」だけでもいい。

もちろん、あとは淡々と行動を起こしていくだけです。

つまり浮気相手に会って、そこで決めよう、なにかさせよう、また謝らせたいは無駄。

また、感情論と言いましたが、この期に及んで「どういうつもりだったの?」とか「どうしたかったのか?」もやめるべきです。

話にならないからです。

そもそも正論が通じる人ではないじゃないですか。

浮気真っ只中の二人には何を言っても無駄です。あなたのご主人を見ていればおわかりかと。

感情的にならず、「聞かない」「尋ねない」ってことです!

「不倫だったわよね?」もNGです。

すでに不倫関係だとはっきりさせた後の行動なのに、そこに話題をなぜ持っていく?なぜそんなこと確認するのか?ってことなのです。

相手に対してこれから対処することを言う、また手渡すものはお土産として手渡してくる。

そして上から目線で顔を見てくる

以上です。

妻が浮気相手に会ったから、不倫に終止符が打たれるものではないし、慰謝料もちゃんと払ってくるだろうということではないのです。

気力、体力を使ったわりには妻が期待したいその効果は望めない行動であることも念頭に置いてください。

でも「女に会った!」という行動で、少しばかりすっきりした。

その程度だと捉えておいてください。


夫の不倫に悩むあなたへ